野崎 歓さん トークイベント「フランス文学夜話」VOL・3のお知らせ - 光文社古典新訳文庫


ホーム > 書店アーカイブ , ホーム > 編集部便りアーカイブ , ホーム > 翻訳者アーカイブ > 野崎 歓さん トークイベント「フランス文学夜話」VOL・3のお知らせ

野崎 歓さん トークイベント「フランス文学夜話」VOL・3のお知らせ

光文社古典新訳文庫『ちいさな王子』『赤と黒』の翻訳者・野崎 歓さんのトークイベント「フランス文学夜話」が青山ブックセンター六本木店で開催されます。

野崎 歓さんによる「フランス文学夜話」は、青山ブックセンター六本木店でシリーズ開催されていて、今回待望のVOL・3は、春秋社より発売される『こどもたちは知っている 永遠の少年少女のための文学案内』刊行を記念して行われます。

文学者、そして幼児のパパである野崎 歓さん。この境遇にして、こどもが登場する名作文学を素通りすることなど、できはしない!
『レ・ミゼラブル』、『カラマーゾフの兄弟』、『銀の匙』。
物語の少年少女が教えてくれる、文学にとって、おとなにとって、一番大切なものは。無垢な魂を取り戻すための古典読本です。
『カラマーゾフの兄弟』『秘密の花園』『鹿と少年』など、光文社古典新訳文庫収録作品も登場します!

『こどもたちは知っている 永遠の少年少女のための文学案内』(春秋社)刊行記念 野崎 歓さん「フランス文学夜話」 VOL・3

日 時:2009年10月29日(木) 19:00〜 
会 場:青山ブックセンター六本木店

《予約&お問合せ》青山ブックセンター六本木店  TEL:03-3479-0479
  受付時間: 月曜〜土曜・祝日10:00 〜 翌朝5:00 /日曜 10:00 〜 22:00
  受付開始日:2009年10月14日(水)10:00〜

※参加は無料ですが、ご予約を六本木店の店頭もしくはお電話で承ります。
※受付時間は、お問い合わせ店舗の営業時間内となります。ご注意下さい。
※店内でのイベントのため、ほとんどの方は40〜50分のトークをお立ち見となります。ご了承ください。


■トーク終了後にサイン会があります。
※サイン会の整理券は10月14日(水)10:00から六本木店にて、『こどもたちは知っている 永遠の少年少女のための文学案内』(春秋社 1785円税込)をお買い上げの方に配布します。


《野崎 歓さんプロフィール》
1959年生まれ。東京大学文学部教授。フランス文学研究のほか、映画評論、文芸評論、エッセイなど幅広く手がけている。著書に『フランス小説の扉』『われわれはみな外国人である―翻訳文学という日本文学』ほか。訳書に『逃げる』(トゥーサン)、『ある秘密』(グランベール)、『幻滅』(バルザック、共訳)、『ちいさな王子』(サン=テグジュペリ)、『赤と黒』(スタンダール)など多数。

cover02.jpg
ちいさな王子
サン=テグジュペリ 作/野崎 歓 訳
定価605円(税込み)



cover36.jpg
赤と黒(上)
スタンダール 作/野崎 歓 訳
定価800円(税込み)



cover46.jpg
赤と黒(下)
スタンダール 作/野崎 歓 訳
定価1,020円(税込み)


  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年10月15日 光文社古典新訳文庫編集部 |


光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト