光文社古典新訳文庫の装画家・望月通陽さんの原画展--11月19日(土)から西荻窪で - 光文社古典新訳文庫


ホーム > イベント/講座アーカイブ , ホーム > 編集部便りアーカイブ > 光文社古典新訳文庫の装画家・望月通陽さんの原画展--11月19日(土)から西荻窪で

光文社古典新訳文庫の装画家・望月通陽さんの原画展--11月19日(土)から西荻窪で

光文社古典新訳文庫のすべての装画を手がけていただいている望月通陽さんの原画展が11月19日(土)から西荻窪・葉月ホールハウスで開催されます。トークイベントやクリスマス・イブには谷川賢作さんとのライブも! 会場の葉月ホールハウスは善福寺公園を臨む素敵な一軒家のギャラリーです。ぜひ、ご来場ください。

img_mochizuki-koten_all.jpgPDFファイル(2.5MB)タイトル/Map面画像リンクあいさつ文面画像リンク
光文社 古典新訳文庫 創刊5周年記念
望月通陽 Michiaki Mochizuki原画展 「いま、息をしている言葉で」
Ⅰ期 [カラマーゾフの兄弟]
2011年11月19日(土)〜12月3日(土) 
Ⅱ期 [おれにはアメリカの歌声が聴こえる]
2011年12月10日(土)〜12月22日(木)
●OPEN 12:00〜19:00 ●CLOSE 月曜日・火曜日
入場無料/協力=光文社
《関連イベント》
ギャラリー・トーク[古典の森の物語]
駒井稔(光文社文芸局長)×望月通陽
2011年12月23日(金・祝)[OPEN]15:00[START]16:00
要予約 ¥2,000
クリスマス・ギャラリー・コンサート[聖夜の絵によせて]
谷川賢作(作曲家・ピアニスト)with 望月通陽
2011年12月24日(土)[OPEN] 15:00[START] 16:00
要予約 ¥3,000
《お申込み》
2011年11月1日(火)より葉月ホールハウス(TEL:03−5310−3546)にて受付開始
葉月ホールハウスウェブサイト
img_mochizuki08.jpgimg_mochizuki05.jpg
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年10月20日 光文社古典新訳文庫編集部 |


【創刊11周年! 秋の古典新訳文庫フェア】ボイメン直筆サイン入り色紙プレゼント! 光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト