『道徳形而上学の基礎づけ』(カント/中山 元 訳)のタイトル・リスト - 光文社古典新訳文庫


ホーム > 編集部便りアーカイブ > 『道徳形而上学の基礎づけ』(カント/中山 元 訳)のタイトル・リスト

『道徳形而上学の基礎づけ』(カント/中山 元 訳)のタイトル・リスト

『道徳形而上学の基礎づけ』(カント/中山 元 訳)のタイトル・リストを作成しました。

■『道徳形而上学の基礎づけ』タイトル・リスト(book153_titlelist.pdf/500KB)


『純粋理性批判』と同様に、中山元さんはすべての段落に番号とタイトルをつけ、その番号を使って解説をされています。

例えば、序文は下記のように番号とタイトルをつけ、

001 哲学の三分野
002 実質的な認識と形式的な認識
003 三つの学の任務
004 経験的な学と純粋な学という観点からの哲学の分類
005 形而上学の分類

(...つづく)

この番号を使った解説を少し抜き出すと...

「これにたいして論理学は、実質的な内容をもつことができない。「すべての思考に妥当するもの」(003)として、思考の形式的な正しさにかかわる学だからである。(つづく)」

文中に段落の番号が入っていて、該当する本文の段落がすぐにわかるようになっています。
各段落の番号とタイトルを一覧にしたリストを傍らに置いて『道徳形而上学の基礎づけ』を読んでいただくと便利です! ぜひご活用ください。


道徳形而上学の基礎づけ
道徳形而上学の基礎づけ
カント/中山 元 訳
定価(本体1,067円+税)



  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年10月 3日 光文社古典新訳文庫編集部 |


光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト