『シラノ・ド・ベルジュラック』(ロスタン 渡辺守章/訳)重版が決まりました。新年明けにミュージカル公演も - 光文社古典新訳文庫


ホーム > イベント/講座アーカイブ , ホーム > 編集部便りアーカイブ > 『シラノ・ド・ベルジュラック』(ロスタン 渡辺守章/訳)重版が決まりました。新年明けにミュージカル公演も

『シラノ・ド・ベルジュラック』(ロスタン 渡辺守章/訳)重版が決まりました。新年明けにミュージカル公演も

シラノ・ド・ベルジュラック

『シラノ・ド・ベルジュラック』(ロスタン 渡辺守章/訳 2008年11月刊)の重版が決まりました。ご愛読ありがとうございます。

1世紀を経た今も世界的に上演されているフランスの傑作戯曲『シラノ・ド・ベルジュラック』のミュージカルが来年1月に日生劇場で再演されます。主演は2009年の初演時と同じく鹿賀丈史さん。ロクサーヌ役は濱田めぐみさんと彩吹真央さんのWキャスト。戯曲を読んでぜひ劇場へ!

ミュージカル『シラノ』公式ウェブサイト>>


光文社古典新訳文庫は、(意外と)戯曲を数多く出しています。
『シラノ・ド・ベルジュラック』の訳者・渡辺守章さんの訳で『アガタ/声』(デュラス,コクトー)、二木麻里さんの訳で『オンディーヌ』(ジロドゥ)、そして安西徹雄さんの訳でシェイクスピア6作品『リア王』『ジュリアス・シーザー』『ヴェニスの商人』『十二夜』『マクベス』『ハムレット Q1』を発売中です。

初めはちょっと敬遠してしまう...かもしれませんが、戯曲を読むのは不思議な快感!があります。ぜひ、お手にとってご覧下さい!
光文社古典新訳文庫刊行本リスト>>


  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月 1日 光文社古典新訳文庫編集部 |


光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト