武田千香さん、松永美穂さん、森田成也さんの新刊のお知らせ - 光文社古典新訳文庫


ホーム > 編集部便りアーカイブ , ホーム > 翻訳者アーカイブ > 武田千香さん、松永美穂さん、森田成也さんの新刊のお知らせ

武田千香さん、松永美穂さん、森田成也さんの新刊のお知らせ

武田千香さん、松永美穂さん、森田成也さんの新刊のお知らせです。

cover_takedachika_201303.jpg『千鳥足の弁証法──マシャード文学から読み解くブラジル世界』
武田千香/著
東京外国語大学出版会
2013年3月発売
価格:2,940円(税込み)

ブラジル最大の文豪マシャード・ジ・アシスの最高傑作『ブラス・クーバスの死後の回想』を読む──。批評家スーザン・ソンタグが「19世紀の主要な作家の一人であり、ラテンアメリカ最高の作家だ」と評したブラジルの文豪マシャード・ジ・アシス。著者は、彼の最高傑作『ブラス・クーバスの死後の回想』を独自の視点で縦横に読み解き、ブラジル世界の本質を探究する。物語世界の細部に目を凝らしながら、西洋にして、非・西洋でもある「ブラジル」を、人・社会・文化という観点から考察する独創的な一書。



cover_matsunagamiho_201303.jpg
『夏の嘘』
ベルンハルト・シュリンク/著 松永美穂/訳
新潮クレスト・ブックス
2013年3月発売
価格:2,100円(税込み)

シーズンオフのリゾート地で出会った男女。人里離れた場所に住む人気女性作家とのその夫。連れ立って音楽フェスティバルに出かける父と息子。死を意識し始めた老女と、かつての恋人―。ふとしたはずみに小さな嘘が明らかになるとき、秘められた思いがあふれ出し、人と人との関係ががらりと様相を変える。ベストセラー『朗読者』の著者による10年ぶりの短篇集。



cover_moritaseiya_201303.jpg
『資本の〈謎〉――世界金融恐慌と21世紀資本主義』
デヴィッド・ハーヴェイ/著 森田成也/共訳
作品社
2013年2月発売
価格:2,625円(税込み)

なぜグローバル資本主義は経済危機から逃れられないのか? この資本の動きの〈謎〉を説き明かし、恐慌研究に歴史的一頁を加えた世界的ベストセラー!世界の経済書ベスト5(2011年度Guardian紙)。12カ国で翻訳刊行。



  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年3月26日 光文社古典新訳文庫編集部 |


光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト