うずめ劇場「砂女←→砂男」ペーター・ゲスナー&天野天街共同演出公演 2月7日からザ・スズナリで - 光文社古典新訳文庫


ホーム > イベント/講座アーカイブ , ホーム > 編集部便りアーカイブ > うずめ劇場「砂女←→砂男」ペーター・ゲスナー&天野天街共同演出公演 2月7日からザ・スズナリで

うずめ劇場「砂女←→砂男」ペーター・ゲスナー&天野天街共同演出公演 2月7日からザ・スズナリで

うずめ劇場「砂女←→砂男」ペーター・ゲスナー&天野天街共同演出公演が2月7日からザ・スズナリで始まります。ペーター・ゲスナーさんは安部公房の「砂の女」を下敷きにした「砂女」を構成・演出、天野天街さんはホフマンの「砂男」を独自に脚本化し演出します。連日、それぞれの演目が昼夜1本ずつ上演されるという実験的な公演です。ホフマンと安部公房、この二人の作家を組み合わせた刺激的なお芝居をぜひ体験してみてはいかがでしょう。

ペーター・ゲスナー&天野天街共同公演
下北沢演劇祭参加作品
うずめ劇場第26回公演「砂女←→砂男」

国も時代も全く異なる二人の小説家と、二人の演出家。 理想と現実が激しく逃げ場なく正面衝突する、冒険的クロスオーバー演劇! 日独演出家共同演出、2本立て競演!

日時:2月7日(金)〜2月11日(火)
場所:ザ・スズナリ(東京都世田谷区北沢1-45-15)
「砂女」 原作:安部公房 /構成・演出:ペーター・ゲスナー
「砂男」 原作:E.T.A.ホフマン/ 脚本・演出:天野天街(少年王者舘)
「砂女←→砂男」オリジナルテーマソング 『今日』歌:UA /作曲:坂本弘道
料金:前売 4,500円/当日 5,000円/学生 3,000円(要証明)
チケット、スケジュールの詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。
うずめ劇場オフィシャルサイト
ザ・スズナリ ウェブサイト
砂男/クレスペル顧問官

砂男/クレスペル顧問官

  • ホフマン/大島かおり 訳
  • 定価(本体880円+税)
  • ISBN:75283-5
  • 発売日:2014.1.9

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年1月30日 光文社古典新訳文庫編集部 |


光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト