カフェ光文社古典新訳文庫 Blog

カフェ光文社古典新訳文庫 Blog:毎月のトークイベント「カフェ光文社古典新訳文庫」のレポートなど
光文社古典新訳文庫からのお知らせを中心に、翻訳書籍についての
情報をお届けし、読書の楽しみをみなさんと分かち合う場です。


ガリレオの生涯
3.11以降、もっともアクチュアルに読まれるべき問題作!ガリレオは本当に屈したのか? 
『ガリレオの生涯』
ブレヒト/谷川道子・訳
定価(本体1048円+税)

新着情報

New!![2013年1月25日]
古典新訳文庫のホームページとブログをリニューアルして、2月1日(金)に新しくオープンします。>>
新しいホームページとブログはこちらから>>
New!![2013年1月10日]
2013年もどうぞよろしくお願いします。1月の新刊は『ガリレオの生涯』(ブレヒト/谷川道子・訳)、発売中です。
[2012年12月10日]
『失脚/巫女の死 デュレンマット傑作選』(デュレンマット/増本浩子・訳)が、AXNミステリー「闘うベストテン」で第3位、「このミステリーがすごい!」(宝島社)海外編ランキングで第5位、講談社IN★POCKET(2012年11月号)「あなたが選ぶ2012年文庫翻訳ミステリー・ベスト10」総合ベスト10第9位、翻訳家&評論家が選んだベスト10第10位に選出されました!
[2012年12月6日]
12月の新刊『ビリー・バッド』(メルヴィル/飯野友幸・訳)発売中です。
『孤独な散歩者の夢想』(ルソー)の訳者・永田千奈さんから「うらあとがき」が届きました。翻訳中、頭のなかで繰り広げられた妄想のルソーさんとは?!
『孤独な散歩者の夢想』「第一の散歩」の冒頭をPDFでお読みいただけます。
[2013年1月25日]
古典新訳文庫のホームページとブログをリニューアルします

古典新訳文庫のホームページはリニューアル準備のため、一時休止しています。 ホームページとこのブログを統合して、2月1日(金)に新しくオープンしますので、どうぞよろしくお願いします。 ●新しい古典新訳文... >>続きを読む

[2012年12月22日]
光文社古典新訳文庫感想文コンクール2012、入賞全作品を掲載中!

光文社古典新訳文庫感想文コンクール2012の入賞全作品を感想文コンクール特設ページで掲載中です。 ■光文社古典新訳文庫感想文コンクール2012特設ページ>> 一般部門・審査員奨励賞は小学生の角田菜緒さ... >>続きを読む

[2012年12月17日]
光文社古典新訳文庫感想文コンクール2012、入賞者決定!

光文社古典新訳文庫感想文コンクール2012の入賞者が決定しました。 5回目の開催となる今回は、1432通もの作品をご応募をいただきました。ありがとうございました。 また今年から新たに「審査員奨励賞」を... >>続きを読む

[2012年12月13日]
「マラルメ・プロジェクトIII『イジチュール』の夜へ―「エロディアード」/「半獣神」の舞台から―」のビデオ上映と渡辺守章さんと浅田彰さんの対談

「マラルメ・プロジェクトIII『イジチュール』の夜へ―「エロディアード」/「半獣神」の舞台から―」のビデオ上映と渡辺守章さんと浅田彰さんの対談 日時:12月21日(金)16:30〜 会場:東京大学駒... >>続きを読む

[2012年12月12日]
『種の起源』の訳者・渡辺政隆さんのサイエンスカフェ「アノマロカリスのメッセージ〜カンブリア紀の古生物学入門」

サイエンスカフェ「アノマロカリスのメッセージ〜カンブリア紀の古生物学入門」 日時/2012年12月15 日(土)18時〜20時 講師:渡辺政隆さん(『種の起源』訳者) 会場:三鷹ネットワーク大学 参... >>続きを読む

デュレンマットランキング
大好評発売中!
img_akuryo_shinsho20120417.jpg
『ドストエフスキー『悪霊』の衝撃』
著:亀山郁夫,リュドミラ・サラスキナ
2012年4月17日発売
価格:924円(税込)
cover_sekai02.jpg
『世界は文学でできている
 ----対話で学ぶ<世界文学>連続講義
沼野充義 (編著) リービ英雄/平野啓一郎/ロバート キャンベル/飯野友幸/亀山郁夫
2012年1月17日発売
価格:1,785円(税込)
プルースト「失われた時を求めて」の魅力 img_20120307_pr.jpg
高遠弘美さん×古屋美登里さん
2012年3月7日(水)収録
YouTube[古典新訳文庫チャンネル]>>
book01_newobi_blog5.jpg
img_calendar01.gif
img_title_calendar.gif

Googleカレンダーにシンポジウム、トークイベント、演劇、映画、ダンス、アートなどのイベント情報をピックアップしています。光文社古典新訳文庫の関連イベントはもちろん、編集部が「これ行きたい」と思ったイベントを気まぐれに掲載中。今のところおもに首都圏中心ですが、今後地方の情報も載せていきます。

コラム

翻訳者の新刊

cover_numano_201210.jpg
『世界文学から/世界文学へ 文芸時評の塊1993-2011
沼野充義/著
作品社
cover_masumoto_201210.jpg
『デュレンマット戯曲集 第一巻
デュレンマット/著
増本浩子他/訳
鳥影社
cover_mochizuki_201210.jpg
『青い脂』
ウラジーミル・ソローキン/著 望月哲男/松下隆志/訳
河出書房新社


メニュー

新着情報

近刊

光文社古典新訳文庫感想文コンクール2012 pdf_title_blog03.gif