『あしながおじさん』(ウェブスター/土屋京子 訳) - 光文社古典新訳文庫


ホーム > Booksリスト > あしながおじさん

あしながおじさん

あしながおじさん

  • ウェブスター/土屋京子 訳
  • 定価(本体780円+税)
  • 発売日:2015.7.9
  • 電子書籍あり

女子だけが知っていた名作。(男子も読んでね!)
躍動感ある新訳で登場!

作品

大学の勉強、行事、恋心について茶目っ気たっぷりに綴るジュディの手紙から、読者は多感な少女の心の動きのみならず、彼女が次第に自分らしく成長していく姿を読み取ることができる。かつてなくリアルで楽しいジュディが新訳で甦る!


内容

孤児のジュディは文才を認められ、ある匿名の紳士の援助を受けて大学に通わせてもらえることに。新たな環境で発見と成長の日々を送りながら、ジュディは「あしながおじさん」と名付けたその紳士に、お茶目な手紙をせっせと書送るが......。世界中で愛読される名作を新訳で。

ジーン・ウェブスター Jean Webster
[1876-1916]米国ニューヨーク州出身の小説家。母は文豪トウェインの姪で、父はトウェインのビジネス・パートナー。寄宿学校時代に18歳でアリスからジーンに改名。名門女子大ヴァサー・カレッジに進み、経済学と英文学を専攻する。在学中、新聞に「女子大生のおしゃべりコラム」を連載して好評を博すと、卒業後、その文体を活かした初の小説『パティ大学に行く』を出版。
一方、社会改革にも深い関心を持ち、イタリアの貧困問題を取り上げた小説『小麦姫』も執筆している。1912年には『あしながおじさん』が雑誌に連載され、同年これが書籍化されると一躍ベストセラーとなった。その後も『あしながおじさん』の戯曲化、続篇『ディア・エネミー』の執筆など精力的に活動を続けたが、長女出産の翌日、産褥熱により39歳で死去。 
[訳者]土屋京子
1956年生まれ。東京大学教養学部卒。翻訳家。訳書に『トム・ソーヤーの冒険』『ハックルベリー・フィンの冒険』(トウェイン)、『ワイルド・スワン』(ユン・チアン)、『マオ 誰も知らなかった毛沢東』(ユン・チアン、ジョン・ハリデイ)、『ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密』(ウェルズ)、『EQ〜こころの知能指数』(ゴールマン)、『秘密の花園』(バーネット)、『仔鹿物語(上・下)』(ローリングズ)、『部屋』(ドナヒュー)ほか多数。
《関連刊行本》
『秘密の花園』(バーネット/土屋京子 訳)
『仔鹿物語(下)』(ローリングズ/土屋京子 訳)
『仔鹿物語(上)』(ローリングズ/土屋京子 訳)
『ハックルベリー・フィンの冒険(下)』(トウェイン/土屋京子 訳)
『ハックルベリー・フィンの冒険(上)』(トウェイン/土屋京子 訳)
『ナルニア国物語3 馬と少年』(C・S・ルイス/土屋京子 訳)
『ナルニア国物語2 ライオンと魔女と衣装だんす』(C・S・ルイス/土屋京子 訳)
『ナルニア国物語1 魔術師のおい』(C・S・ルイス/土屋京子 訳)
『トム・ソーヤーの冒険』(トウェイン/土屋京子 訳)
『あしながおじさん』(ウェブスター/土屋京子 訳)
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト