『ナルニア国物語3 馬と少年』(C・S・ルイス/土屋京子 訳) - 光文社古典新訳文庫


ホーム > Booksリスト > ナルニア国物語3 馬と少年

ナルニア国物語3 馬と少年

ナルニア国物語3 馬と少年

  • C・S・ルイス/土屋京子 訳
  • 定価(本体720円+税)
  • ISBN:75349-8
  • 発売日:2017.3.9
  • 電子書籍あり


王国の危機を報せに、北へ!
少年の「勇気」が運命を切りひらく──

自由を求める<もの言う馬>との奇妙な逃避行、隣国侵攻の計略、砂漠の冒険......
手に汗握る、新訳第3弾!


物語

カロールメン国に暮らす漁師の子シャスタは、自分が奴隷として売られることを知り、ナルニア出身の<もの言う馬>ブリーとともに北を目指す。思いがけず、もう一組の 道連れを得たのも束の間、旅は新たな使命を帯びることになって......。 三つの国にまたがる少年の数奇な冒険を描く。


解説

安達まみ(聖心女子大学教授)


『ナルニア国物語』今後の刊行予定(ナルニア国の年代順に刊行!)

  • 第4巻・カスピアン王子/2017年6月
  • 
第5巻・ドーン・トレッダー号の航海/2017年9月
  • 第6巻・銀の椅子/2017年12月

  • 第7巻・最後の戦い/2018年3月
新訳『ナルニア国物語』公式サイト
C・S・ルイス Clive Staples Lewis
[1898-1963] イギリスの小説家、学者。北アイルランド、ベルファストで下級弁護士の父と牧師の娘である母との間に生まれる。幼少の頃から、動物を擬人化した話や妖精物語に魅せられる。オックスフォード大学に進むが、途中で第一次世界対戦に召集される。復学後は英文学で優等の成績を収め卒業。その後同学の特別研究員を経てケンブリッジ大学の教授に就任。文学やキリスト教に関する著作を次々と発表し、諷刺による悪魔論『悪魔の手紙』(1942年)が世界的ベストセラーになる。そのかたわら創作も進めていたが、1950年に出版された『ナルニア国物語』の第一巻『ライオンと魔女と衣装だんす』でさらなる名声を得ることになった。シリーズ最終巻『最後の戦い』(1957年)は、優れた児童文学に送られるカーネギー賞を受賞した。
[訳者]土屋京子
1956年生まれ。東京大学教養学部卒。翻訳家。訳書に『あしながおじさん』(ウェブスター)、『トム・ソーヤーの冒険』『ハックルベリー・フィンの冒険』(トウェイン)、『秘密の花園』(バーネット)、『仔鹿物語(上・下)』(ローリングズ)、『部屋』(ドナヒュー)、『ワイルド・スワン』(ユン・チアン)、『EQ〜こころの知能指数』(ゴールマン)ほか多数。
《関連刊行本》
『秘密の花園』(バーネット/土屋京子 訳)
『仔鹿物語(下)』(ローリングズ/土屋京子 訳)
『仔鹿物語(上)』(ローリングズ/土屋京子 訳)
『ハックルベリー・フィンの冒険(下)』(トウェイン/土屋京子 訳)
『ハックルベリー・フィンの冒険(上)』(トウェイン/土屋京子 訳)
『ナルニア国物語4 カスピアン王子』(C・S・ルイス/土屋京子 訳)
『ナルニア国物語3 馬と少年』(C・S・ルイス/土屋京子 訳)
『ナルニア国物語2 ライオンと魔女と衣装だんす』(C・S・ルイス/土屋京子 訳)
『ナルニア国物語1 魔術師のおい』(C・S・ルイス/土屋京子 訳)
『トム・ソーヤーの冒険』(トウェイン/土屋京子 訳)
『あしながおじさん』(ウェブスター/土屋京子 訳)
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト