『八十日間世界一周(下)』(ヴェルヌ/高野 優 訳) - 光文社古典新訳文庫


ホーム > Booksリスト > 八十日間世界一周(下)

八十日間世界一周(下)

八十日間世界一周(下)

  • ヴェルヌ/高野 優 訳
  • 定価(本体720円+税)
  • ISBN:75183-8
  • 発売日:2009.5.12
  • 電子書籍あり

次々と巻き起こるアクシデント、ぎりぎりのスケジュール......ヴェルヌが描くと世界旅行は「秘境探検」になる!

作品

日本の横浜から開拓時代末期のアメリカまで、まるで旅行ガイドを読むように生き生きと描かれた街々の描写と、豊富な科学知識に裏付けされた緻密なディテール。これはもはやヴェルヌ版"世界の歩き方"だ!


内容

汽船、汽車、象と、あらゆる乗り物を駆使して次々巻き起こる障害を乗り越えていくフォッグ氏たち。インドで命を助けたアウダ夫人も仲間に加わり、中国から日本を目指す。しかし、酒とアヘンに酔ったパスパルトゥーはフォッグ氏と離ればなれになってしまい、最大のピンチが訪れる!

ジュール・ヴェルヌ Jules Verne
[1828−1905] フランスの小説家。「空想科学小説の父」といわれる。ナント市のフェドー島で弁護士の長男として生まれる。子供のころから『ロビンソン・クルーソー』などの冒険小説を愛し、12歳のとき未知の国への憧れから密航を試み捕まる。そのとき「これからは空想のなかだけで旅をする」と言ったという。地球上のあらゆる土地、海底、地底、月世界までも旅する「驚異の旅」といわれる一連の空想科学小説を生み出す。主な著書に『海底二万里』『二年間の休暇』『地底旅行』『月世界旅行』。
[訳者]高野 優
フランス語翻訳家。高野優フランス語翻訳教室主催(http://www1.vecceed.ne.jp/~gentil/)。 主な訳書に『ピラミッドの暗殺者』I−III(ジャック)、『アモス・ダラゴン』1−12(ペロー、監訳)、『自己評価の心理学』(アンドレ&ルロール)などがある。
《関連刊行本》
『地底旅行』(ヴェルヌ/高野 優 訳)
『八十日間世界一周(下)』(ヴェルヌ/高野 優 訳)
『八十日間世界一周(上)』(ヴェルヌ/高野 優 訳)
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【創刊11周年! 秋の古典新訳文庫フェア】ボイメン直筆サイン入り色紙プレゼント! 光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト