旦 敬介 Dan Keisuke - 光文社古典新訳文庫


ホーム > 翻訳者リスト>旦 敬介

旦 敬介 Dan Keisuke
  • 知への賛歌 修道女フアナの手紙
1959年東京生まれ。明治大学准教授、作家、翻訳家。主な著書に『逃亡篇』、『ようこそ、奴隷航路へ』、訳書に『幸福な無名時代』『愛その他の悪霊について』(共にガルシア・マルケス)、『戦いの後の光景』(ゴイティソーロ)、『無限の言語』(ボルヘス)、『11分間』(コエーリョ)、『世界終末戦争』(バルガス・リョサ)など多数。

光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト