宮下志朗 Miyashita Shiro - 光文社古典新訳文庫


ホーム > 翻訳者リスト>宮下志朗

宮下志朗 Miyashita Shiro
  • グランド・ブルテーシュ奇譚
1947年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科教授。フランス文学者。ラブレー、モンテーニュ、ゾラ、バルザックなど、幅広いフランス文学を研究。著書に『読書の首都パリ』『本を読むデモクラシー−"読者大衆"の出現』など。訳書に『初期名作集−ゾラ。セレクション』、『ガルガンチュアとパンタグリュエル』(ラブレー)、『エセー』(モンテーニュ)、『金融小説名篇集−バルザック「人間喜劇」セレクション』ほか多数。

光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト