光文社古典新訳文庫 読書エッセイコンクール2016

光文社古典新訳文庫 読書エッセイコンクール2016 第9回

光文社古典新訳文庫は今年9月で創刊10周年を迎えます。「いま、息をしている言葉で。」世界の名作から知られざる傑作まで、意欲的に刊行してきました。今年の対象図書は日本の古典ほか新規タイトル6つを含む21書目。このコンクールをきっかけに、“古典の森”の奥深くへと足を踏み入れてください。きっと宝物が見つかるでしょう。


  • Facebookでシェア