光文社古典新訳文庫: 検索結果

光文社古典新訳文庫で“カービング”タグの付いているブログ記事

『秘密の花園』などをモチーフにした、丹後友香理カービング作品展

カービングは、ナイフなどで石鹸や果物などに装飾的な彫刻を施すタイの伝統工芸です。丹後友香理さんは、光文社古典新訳文庫『秘密の花園』などの文学作品をモチーフに、多くの作品を彫っていらっしゃるカービング作家です。

2018年3月3日~3月27日まで、文京シビックセンター地下1階アートウォールにて、丹後さんの作品が展示されています。お知らせを頂いたのでさっそく拝見しに行きました! お近くにお寄りの方はぜひ足を運んでみてください。

(地下鉄の後楽園駅あるいは春日駅のそれぞれ文京シビックセンター直結出口を出ると、地下2階の広い「区民ひろば」があり、それをぐるりと取り囲んで見下ろす地下1階の回廊に展示してあります)。

img_5002_600.jpg
バーネット『秘密の花園』にインスピレーションを得た作品群。
img_5003_500.jpg
桜の香りのする石鹸のバーに、精緻な彫刻が施されています。
img_5006_500.jpg
本から引用された文章とともに飾られた「恋するコマドリ」
img_5007_500.jpg
卵の中にコマドリがいます。
img_5005_500.jpg
このような緻密な幾何学的模様も、丹後さんはまったくの下絵なしで一気に彫り上げるとのこと。
img_5014_500.jpg

ワーズワースの詩に出てくる黄色いスイセンの花の再現。細い花弁の一本一本まで、彫り出されています。丹後さんは、文学作品に出てくる花の咲き方が知りたくて、昨年イギリスまで行かれて観察されたそうです!

今後の丹後さんの活躍にご注目ください。

秘密の花園

秘密の花園

  • バーネット/土屋京子 訳
  • 定価(本体880円+税)
  • ISBN:751288
  • 発売日:2007.5.10
  • 電子書籍あり

2018年3月 9日 光文社古典新訳文庫編集部 |


光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト