光文社古典新訳文庫: 検索結果

光文社古典新訳文庫で“フェア”タグの付いているブログ記事

光文社古典新訳文庫(謎)フェア9月開催! 新ナビゲーターも登場!

犯人は古典のなかにいる!

2018年9月19日より全国書店にて、「光文社古典新訳文庫(謎)フェア」を開催します。

古典の世界にはミステリーとサスペンスがいっぱい。「なぜこんなことが起きたのか?」「この問題をどう解決するのか?」謎の探求は古来からの人類共通の興味なのです!

IMG_5340_01.png
img_201807fair01.png

そして、このフェアから古典新訳文庫のイメージ・キャラクターとして「シンヤクマ」(熊です)「コテンちゃん」(貂です)が登場! POPやパネルでも大活躍してくれます! 「はじめての海外文学フェア」でおなじみ、イラストレーター「でんすけのかいぬし」さんによる描き下ろしです。

img_201807fair02.png
リーフレットも作って配布します!

今回のフェアでAセットをご注文いただいた書店さんには、「でんすけのかいぬし」さんによる特製リーフレットを配布します。切るとPOPとしても使えるスグレモノです(現在鋭意製作中です)。ご期待ください。

img_orderpdf.png
注文書はここより
ダウンロードいただけます。
《書店さまへ》

ぜひこの機会に、古典新訳文庫(謎)フェアをご注文ください!

できれはリーフレット付きの20点Aセットをどうぞ!
(ご注文締切:2018年8月17日)

2018年7月31日 光文社古典新訳文庫編集部 |

"ボイメン"がナビゲーターに!「中・高生直撃! 創刊11周年!秋の古典新訳文庫フェア」9月上旬スタート。3人の直筆サイン入り色紙プレゼント!

今年9月に創刊11周年を迎える光文社古典新訳文庫が、いま話題のBOYS AND MEN(通称ボイメン)のメンバーとコラボしたフェアを、9月上旬より全国書店で開催します!

BOYS AND MEN(通称ボイメン)は、東海地方出身・在住のメンバーで構成されたエンターテインメント集団。今やご当地にとどまらず、全国で人気急上昇中!

公式ウェブサイト

ボイメンの中でも読書好きで知られる水野勝、本田剛文、辻本達規の3人がナビゲーターとなり、編集部が中・高生向けに推薦する必読の「エッセンシャル」20冊の中から、"おとなになる前に読んでおくべき"10冊をセレクト。この10冊にはナビゲーターの顔写真と推薦コメントを載せたフェア帯が巻かれます(「ボイメンセレクト」以外の10冊にも、3人の顔写真の入った共通帯が巻かれます)

img_2017fair-02.jpg

また、フェア帯についている応募券を送ると、「ボイメン」の3人(水野 勝・本田剛文・辻本達規)の直筆サイン入り色紙を、抽選で各10名、計30名様にプレゼント!(メンバーの指名はできません)

ふるってご応募ください!

[応募方法]
郵便はがきに、(1)郵便番号 (2)住所 (3)氏名 (4)電話番号 (5)年齢 (6)職業 を明記のうえ、「創刊11周年 秋の古典新訳文庫フェア」のキャンペーン帯についている応募券1枚をしっかりと貼って、下記宛先までお送りください。
[宛先] 〒112-8011 東京都文京区音羽1-16-6 (株)光文社「秋の古典新訳文庫フェア」プレゼント係
[締め切り]2017年10月31日当日消印有効
※はがき1枚につき1口となります(何口でも応募できます)。
※賞品を譲渡・転売しないことを応募条件とします。
※当選者の発表は、賞品の発送(2017年11月下旬予定)をもってかえさせていただきます。
※賞品の発送は日本国内に限ります。
※応募に際しご提供いただいた個人情報は、賞品の発送および今後のフェア企画の参考としてのみ利用し、そのほかの目的には使用しません。
img_2017fair-01.jpg
本屋さんにはナビゲーターの3人をメインにしたA4 パネルも!

2017年9月 1日 光文社古典新訳文庫編集部 |

光文社古典新訳文庫の「絶品」を紹介する、小冊子ができました!

img_201506pdf00.jpg

光文社古典新訳文庫の「絶品」を紹介する、小冊子ができました!

光文社古典新訳文庫で読める名作と、それをつくるうえでのこだわりをまとめた新しい小冊子が出来上がりました。その名も「編集長がお勧めする78冊の絶品料理、古典は新訳で召し上がれ!」

この小冊子では、「短篇小説」「不倫と恋愛の文学」「児童文学」「ドストエフスキー作品集」「読まれていないことが本当に惜しい3冊」などのトピックごとに本を選んで内容や読みどころを紹介し、編集部の出版意図やその本への思いなども述べさせて頂いています。


img_201506pdf01.jpg img_201506pdf02.jpg

ぜひこの機会にダウンロードして頂き、読書ガイドとしてご活用頂ければと思います。

btn_dl.png

また、印刷した小冊子は、古典新訳文庫のフェア「夏の古典新訳」(6/22頃から)に合わせて、書店にて配布予定です。

2015年6月16日 光文社古典新訳文庫編集部 |

八重洲ブックセンター本店に、古典新訳文庫特設コーナー!

今年9月に創刊3周年を迎えた光文社古典新訳文庫の特設コーナーを、1階外国文学棚につくっていただいています!

/P1020071-400.jpg/P1020070-400.jpg


レジ前の通路にあります。
/P1020074-400.jpg/kPyaesu-b_00.jpg


各本の著者名や惹句の入ったカードも!
/P1020076-400.jpg
この特設コーナーは、終了時期は未定だそうですが、恒常的ではないので、買いそびれていた刊行分など、実際に手に取ってご覧になりたい方は、ぜひこの機会に八重洲ブックセンターにお早めに足をお運びください!

2009年10月25日 光文社古典新訳文庫編集部 |


光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト