2017.2.28

『馬と少年』見本出来ました


『馬と少年』見本出来ました

3月9日発売の、新訳『ナルニア国物語』の第3巻『馬と少年』の見本が出来上がってきました!

『馬と少年』はほとんどナルニアの外での話がほとんどで、その異国情緒がなかなか愉しい作品です。主人公の少年シャスタは3カ国にわたって旅をするので、今回は以前に予告したように中には地図も入っています。それにくわえて、ナルニア以外の国の用語および乗馬用語については、すぐに参照できるように「しおり」に記載しました。読書にお役立てください!


2017.2.28

書店さん用の販売台


書店さん用の販売台

第3巻『馬と少年』の発売に合わせて、既刊の1・2巻も合わせて平積みして頂くための販売台(?)を製作しました! 書店で見かけたら愛でてあげてください!


2017.1.13

第3巻『馬と少年』には地図が入るよ


第3巻『馬と少年』には地図が入るよ

2017年3月発売の『ナルニア国物語3 馬と少年』は、ナルニア国の南方にあるアーケン国とカロールメン国が主な舞台。「移動」がとっても重要な作品だけに、物語をわかりやすくするために、YOUCHANさんに地図を描き下ろしてもらっています。これはまだ下書きの段階ですが、地図見ただけでもワクワクします!


2017.1.13

中日新聞に広告!


ナルニアの『ナ』は名古屋の『な』!?

名古屋で展開中の「ナルニアの『ナ』は名古屋の『な』」キャンペーンの一環として、1月21日のトークイベントの告知も兼ねて、中日新聞に半5段の広告を出しました! トークイベントはまだまだ予約受付中です!

トークイベントチラシPDF

新訳『ナルニア国物語』刊行記念トークイベント
ナルニアの『ナ』は名古屋の『な』!?
土屋京子さん(翻訳者・名古屋市出身)
×
YOUCHANさん(イラストレーター・西尾市出身)
《日時》2017年1月21日(土)14:00 〜(受付13:30 〜)約1時間
《会場》正文館書店 本店  5階会場
《アクセス》名古屋市東区東片端 交差点角 [地下鉄桜通線 高岳駅1番出口 北へ徒歩8分]
《参加費》入場無料(レジにて、整理券を配布しています)
《お問い合わせ》正文館書店 本店 TEL:052-931-9321 (駐車場32台 営業時間10時〜22 時)
[土屋京子さんプロフィール]
名古屋出身・名古屋在住の翻訳家。葵小学校、愛教大附中、旭丘高校、東京大学教養学部卒。訳書に『あしながおじさん』(ウェブスター)、『トム・ソーヤーの冒険』『ハックルベリー・フィンの冒険』(トウェイン)『秘密の花園』(バーネット、以上光文社古典新訳文庫)、『部屋』(ドナヒュー)、『ワイルド・スワン』(ユン・チアン)ほか多数。
[YOUCHANさんプロフィール]
西尾市出身のイラストレーター。名古屋総合デザイン専門学校卒。2000 年に有限会社トゴル・カンパニー共同設立。SF や奇想系のイラストを軸に、書籍のカバーイラストや雑誌の挿画などを多数手がける。

2016.12.16

名古屋で新訳『ナルニア』トークイベントを開催します!


ナルニアの『ナ』は名古屋の『な』!?『ナルニア国物語』刊行記念トークイベント

この「ナルニア国ニュース」でもおなじみ、「ナルニアの『ナ』は名古屋の『な』」キャンペーンですが、その一環として、2017年1月21日に名古屋・正文館書店本店にて訳者・土屋京子さん、イラストレーター・YOUCHANさんを招いてのトークショーを開催します。お近くの方は、ぜひご参加ください!

トークイベントチラシPDF

新訳『ナルニア国物語』刊行記念トークイベント
ナルニアの『ナ』は名古屋の『な』!?
土屋京子さん(翻訳者・名古屋市出身)
×
YOUCHANさん(イラストレーター・西尾市出身)
《日時》2017年1月21日(土)14:00 〜(受付13:30 〜)約1時間
《会場》正文館書店 本店  5階会場
《アクセス》名古屋市東区東片端 交差点角 [地下鉄桜通線 高岳駅1番出口 北へ徒歩8分]
《参加費》入場無料(レジにて、整理券を配布しています)
《お問い合わせ》正文館書店 本店 TEL:052-931-9321 (駐車場32台 営業時間10時〜22 時)
[土屋京子さんプロフィール]
名古屋出身・名古屋在住の翻訳家。葵小学校、愛教大附中、旭丘高校、東京大学教養学部卒。訳書に『あしながおじさん』(ウェブスター)、『トム・ソーヤーの冒険』『ハックルベリー・フィンの冒険』(トウェイン)『秘密の花園』(バーネット、以上光文社古典新訳文庫)、『部屋』(ドナヒュー)、『ワイルド・スワン』(ユン・チアン)ほか多数。
[YOUCHANさんプロフィール]
西尾市出身のイラストレーター。名古屋総合デザイン専門学校卒。2000 年に有限会社トゴル・カンパニー共同設立。SF や奇想系のイラストを軸に、書籍のカバーイラストや雑誌の挿画などを多数手がける。