今後の刊行予定 - 光文社古典新訳文庫


ホーム > 今後の刊行予定

今後の刊行予定

『ケンジントン公園のピーター・パン』(バリー/南條竹則・訳)《5月刊》

かつて鳥だったころのことが忘れられず、ケンジントン公園に住むことになった赤ん坊のピーター。母親との別れや妖精たちの世界、少女メイミーとの出会いと別れなど、〝小さなお化け〟をユーモラスに描いた「もう一つのピーター・パン物語」。

point01.jpg

『哲学書簡』(ヴォルテール/斉藤悦則・訳)《5月刊》

フランスの思想家ヴォルテールの初期の代表作。イギリスにおける信教の自由、議会制政治を賛美し、文化、哲学、科学などの考察を通してフランスの旧体制を痛烈に批判した。のちの啓蒙思想家に大きな衝撃を与えたヴォルテールの思想の原点。

point01.jpg

『ヒューマン・コメディ』(サローヤン/小川敏子・訳)《近刊》

第二次世界大戦中、カリフォルニア州イサカのマコーリー家では父が死に、長兄も出征し、十四歳のホーマーが電報配達をして家計を助けている。家族や町の人々との触れあいの中で成長する少年の姿を描いた、可笑しくて切ない長篇小説。

point01.jpg

光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト