今後の刊行予定 - 光文社古典新訳文庫


ホーム > 今後の刊行予定

今後の刊行予定

『ナルニア国物語4 カスピアン王子』(C・S・ルイス/土屋京子・訳)《6月刊》

ナルニアはテルマール人の治世。カスピアン王子は、王である叔父に実子が誕生したため命を狙われ逃亡する。落馬した彼を介抱したのは、森に隠れ住むナルニアの住人たちだった。一方、四きょうだいは魔法の力でナルニアに呼び戻され…。

point01.jpg

『デーミアン』(ヘッセ/酒寄進一・訳)《6月刊》

些細なことから悪童クローマーに脅されていたシンクレア少年は、年上の友人デーミアンに助けられて以来、常識破りなデーミアンの独特な考え方に影響を受け、自分の生き方について深く悩み続けるが……青春期の心の葛藤を鮮烈に描いた傑作。

point01.jpg

『ヒューマン・コメディ』(サローヤン/小川敏子・訳)《近刊》

第二次世界大戦中、カリフォルニア州イサカのマコーリー家では父が死に、長兄も出征し、十四歳のホーマーが電報配達をして家計を助けている。家族や町の人々との触れあいの中で成長する少年の姿を描いた、可笑しくて切ない長篇小説。

point01.jpg

光文社古典新訳文庫創刊10周年記念特設サイト ナルニア国 光文社古典新訳文庫読書エッセイコンクール2016 光文社ウェブサイト 光文社電子書籍

電子書店により、スケジュール・フェア価格等が異なる場合があります。詳細は各電子書店にお問い合せください。

メールマガジン登録 光文社古典新訳文庫著者別刊行本リスト