坂庭淳史 Sakaniwa Atsushi

早稲田大学教授。ロシア文学者。著書に『プーシキンを読む  研究のファースト・ステップ』、『フョードル・チュッチェフ研究』、訳書に『雪が降る前に』(アルセーニ・タルコフスキー)、『廃墟のなかのロシア』(ソルジェニーツィン、共訳)がある。